お知らせ・ブログ

庭づくりで思うこと その2

s-IMG_1181

こんにちわ。

3月なのに雪が積もってしまいました。珍しいこともありますね。

我が家ではもう少し薪ストーブのお世話にならなければいけないみたいです。

こんな日は事務所にこもって設計&事務作業をこなしながらブログも更新しようかと思います。

 

この前書いた庭づくりで思うことの続きを少々。

今回は業者さん選びについてです。

 

庭づくりを頼むときにどんなことを基準にされるかはそれぞれかと思います。

デザイン重視、価格重視、エクステリア重視、植栽重視。

 

でも、もしご依頼されるなら打ち合せも設計も施工も同じ方が担当される業者さんを選ばれると

面白い仕事が見れると思います。

 

なにせ造園という業者さんは我社も例外でなく、ちいさな事務所さんが多数あります。

このまえスーツで打ち合わせした方が作業着で埃まみれで施工してくれる。そんなところがあるのです。

 

住宅の庭というのはたくさんの職人さんで一気に作らなくてもイイと思うのです。

一人や二人、多くても三人くらいでコツコツ作っていく。

出来上がる過程を家族皆さんに楽しんでもらうというのも庭づくりの醍醐味かなと思います。

 

味見をしながら料理をするようにあーでもないこーでもないが楽しいところでもあります。

 

予算をきっちり守ってもらいながらその場の思いを表現していくというのはなかなか建築では難しいことですが

庭づくりなら出来てしまうので。こっちの木はやっぱりあっちかななんて。

 

僕も含め職人さんというのは褒められれば頑張ってしまうので「すごーい」とかいいながら上手に御願いして

思い通りに作っちゃいましょう。

そんなコミュニケーションをとるためにも打ち合わせから施工まで一貫して同じ人がいると心強いですよね。

 

もう一つ業者さん選びでされればいいなと思うのは住宅を建てる時もお勧めですが自宅を訪問されることです。

 

造園の業者さんは自宅兼事務所という場合も多いので家まで行っちゃいましょう。

モデルガーデンやモデルガーデン付事務所じゃない方がいいですね。

 

そこでの暮らしぶりを見て自分たちと共通するものがあるか。

してみたい暮らしを実践されてるかなんてことを見学されることもおすすめです。

共通することがあれば実践されたことの本音なんかも聞けると思いますよ。

 

やはりどんなに言葉で繕ってもその人の人となりや暮らし方が作るものに現れてしまいますから。

 

せっかくの庭づくり楽しめるところとタッグが組めるといいですね。

正直、プライベートはちょっとというような業者さんにご自分のプライベートを任せられますか?

つづく

 

 

 

一覧へ戻る

お庭のご相談やお問い合わせ、ご質問もお気軽にどうぞ。

0585-45-7207

メールでのお問い合わせ